風俗求人サイトで募集強化

今月から40代前後の熟女を池袋 人妻風俗求人で募集強化する事になった。

できれば人前でも平気でオナニーするくらいの肝のすわった女性が望ましい。

そう思っての募集である。

求人内容にも「オナニー大好き熟女は大歓迎!」と謡ったところ、本当に該当者が何人も集まったのには驚いた。

そして、その熟女達を一人づつ毎日のように面接をする事になったのだ。

本日のお相手は44歳の専業主婦。

スリーサイズはT162 B94(F) W63 H90

まさに脂の乗り切った感が満載の熟女である。

こういった熟女を求人サイトで募集するのには吉原風俗求人のような優良なサイトに広告を出すのが最適だと思います。

結婚はしているが、子供が出来て以来、旦那が急に淡白になってしまった反面自分自身の性欲が高まり、互いに価値観のずれが出てしまっていたそうだ。

そんな欲求を満たす為に、通販でこっそりとオナニーグッズを買い揃え、夜な夜な楽しんでるそうだ。

「そんなに欲求不満なんだ。オナニーしてるなんて信じられないね」

「え~… そんな事ないですって~ 絶対にみんなしてますって」

「すごい根拠というか自信だね… どっからそう言い切れるの?」

「ん~ なんというか、出産経験がある人なら特にそうだけど、子宮の奥がうずくのよねぇ」

「だって、あそこから子供が産まれたんだよ!あんなところに子供がすっぽり納まってくれたおかげで生まれる前より産んだ後のほうが、子宮も刺激されててすっごいき持ちいいんだから」

全くもって女性の価値感というものはわからない…

ひょっとしたら旦那がタンパクでない代わりに、実はこのような奥さんの性格が災いして倦怠期を通り越して、夫婦間の信頼関係が育まれなかったのかなぁと思い出してしまった。

このような奥様を優良風俗情報サイトの池袋風俗情報【Fスタ】に掲載する事によってたくさんのお客様が来るようになるんです。

とりあえずは後日ゆっくりと奥さんの性癖などについてはヒアリングする事として、その毎日やっているオナニーをラブホテルで披露してもらうことにした。

「え~ 人前でオナニーだなんて… なんだかはずかしい」

そういいつつも、自ら上着のボタンを外し、自慢のバストをさらけ出し、自ら乳房をもみ始める。

そして、自らの手で乳首をつねると、のけぞるようにして声を大にしてオナニーにふけっていた。

そして、いよいよ彼女は自らの右手で陰部をまさぐり始めた。

やがて彼女の同じは下半身をくねらせながら、自らの手でクリトリスを激しく愛撫し始める。

すると、彼女のアソコからは「ぐちゅぐちゅ」という愛液でたっぷり満たされたアソコを音をたてながら指で愛撫をする。

すごいいやらしい音がラブホテルの一室で延々と繰り広げられた。

ほどなくして、彼女の股間からは見事な潮を噴出し、自らの体が根っからの性欲好きであるかのように誇張してかえったのだった。

いや~いいですね!こんな奥様はきっと、小岩風俗情報【Fスタ】に掲載する事によって多くの人に愛される事でしょう。

コメントを残す